fc2ブログ
里山生活
趣味三昧に暮らそうと田舎に越した、じいとばあばの泣き笑いの日々をつづっています。
ばあばは山へ焚き木拾いに じいはベッドでの洗濯の夢?
今日は最近では珍しく暖かい日でした。暖かいと体が動きやすく、
じいが昼寝しているうちに、焚き付けの枝を拾いに庭を散歩しました。
ストーブの薪は買うのですが、焚き付けは拾ってくるだけで余るほどです。
帰ってきたら丁度夕陽が沈むところでした。こんな些細なことに喜びを
感じられる環境にいることができて、ありがたいことです

3,4日前に木枯らしが吹きまくったので手近で沢山拾えました

向かいの丘に沈む夕日。この稜線を東へ目でたどってゆくと朝日が
昇る小山につきます。またあさ7時頃この夕日の沈む地点の空の
高いところに、白い残月を見ることもあります。あれもこれも宇宙に
浮かんでいるのだという感覚になる不思議な瞬間です
[2024/01/30 19:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) |
今年の一月
今年の一月はとても忙しいです。じいの症状がチョット進み、世話に
時間がかかるようになりました。珍しいお客さんも見えうれし忙し。
今年の一月はやはり暖冬? 氷柱が出来ました。向こうの枝に
山雀が遊んでいるのですが、カメラを向けると飛び去ってしまいます
IMG_2728_convert_20240117162042.jpg
今年の一月は一瞬ムッとしたこと。他の用事で出かけ、○○銀行の
前を通ったので、ついでに□を申し込もうと立ち寄りました。
年配の男性が用紙の説明をしてくださり、郵送でもよいとの事
でしたので頂いて帰ろうと思った時、年配の女性が小さな声で
「名前だけでもここで書いて頂いたら・・・」ばあばは耳がとても
良いのです。でも男性は無視して「今返信用封筒を用意させます」
とにっこり。ばあばも飛び切りの笑顔でにっこり。今日返信出しました。
[2024/01/20 23:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
プロフィール

山家の桜

Author:山家の桜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR