fc2ブログ
里山生活
趣味三昧に暮らそうと田舎に越した、じいとばあばの泣き笑いの日々をつづっています。
昨日・今日
若い友人が遊びに来て、実家(尾道市)で製造しているという「しょうが湯」を
もってきてくれました。沖縄の黒糖を加えているので、こっくりした甘味です。
デザインも面白いですね。由来を聞き忘れました。
この時期、年寄りには好評。じいは甘党ですから早速飲んで
お代わりというので、叱られました。

明日は節分。山形の友人から頂いた豆があるからと安心してましたが
思い違いでした。全部お味噌にしてしまったのでした。あわてて昼休みを
狙って息子に電話。帰りに炒り豆を頼みましたら、こんなかわいい
和菓子も買ってきました。豆も少しです。これでは鬼は退散して
ゆかないでしょうから今年も一緒に過ごすことになりそうです。
ところで、山形は豆の種類が多く、黒神・雁喰い・馬の噛みしめなど
面白い名もあります。味も濃くて美味しいです。
[2024/02/02 21:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<予報通りです | ホーム | ばあばは山へ焚き木拾いに じいはベッドでの洗濯の夢?>>
コメント
と里さんへ
ちょっと言葉足らずでしたね。友人はお嫁さんに来て福島に住んでます。
実家から送られてきたものをもってきてくださったわけです。
お互い、田舎慣れしてなくて、そのくせ、自然好きで、あるお店で
偶然同じ「本の寄付のお願い」のリーフレットを見ていて知り合った
わけです。こんな出会いもあるのですね。息子も偶然の機会に
恵まれてほしいものです(^_^) と言いながら心の中は複雑(>_<)
[2024/02/03 23:33] URL | 山家の桜 #- [ 編集 ]
若い友人が尾道から結構な距離ですね!
尾道と言えば親父の里が、尾道の二つ先の因島出なので、
里帰りや墓参りに付き合わされた懐かしい想い出が蘇り
ました。
「じい」のお茶目ぶりや、桜さんのまめまめしい動作が
目にうかぶようですね・・・ 待ち遠しい春を楽しみに
身に合った活動で過ごしてください。
先日の被災者でないと判らない心遣いにも関心しています。
お互い困った時に温かな思いやりの気持ちが通じれば糧にし
て進めるのではと思います、口先だけでの慰めですが、諦め
ず精一杯に頑張って頂きたいものです。


[2024/02/03 20:24] URL | 鳥をたずねて三千里 #eIah3QrM [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanemaki7.blog98.fc2.com/tb.php/288-eaece17f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

山家の桜

Author:山家の桜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR