fc2ブログ
里山生活
趣味三昧に暮らそうと田舎に越した、じいとばあばの泣き笑いの日々をつづっています。
予報通りです
予報通り積もりました。春の雪は湿っぽいので、
枝に張り付いてしまいます。松の木は折れやすいので
こんな時下を歩くのは危険です。大きな枝ごと折れるので
越してきた後に遊歩道の松は切ってもらいました。

栗の木ですのでこんなに積もっても折れません

白樺にもたくさん積もってます

夏に使ったミニトマトの鉢。軒下ですが23㎝位。
[2024/02/06 16:17] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<カマボコお日様に食べられちゃった | ホーム | 昨日・今日>>
コメント
みのじさんへ
赤松ですけれど、真直ぐに伸びて横に枝を張り葉も沢山茂って
いるので雪が積もりやすいのだと思います。紅花トチノキは
売ってる花木園探して、白河市(高速使っても2時間以上)まで
行きました。山には自然に生えているので、あまり扱わない
ようです。ばあばは白いのは見たことありますが赤は此処に
来て初めて知りました。木は安かったのですが、運搬賃と
バックホウでの穴掘り賃が、大変でした。子供たちが出し合って
祝ってくれたのに、じいはがっかり。可哀想でしたが、ばあばは
「子供たちの紙もくったな! こ奴!生かしておけん!」と木に
薬を注入しましたが 後の祭りでした。後日ここに馴れて裏山を
散策していたら、3メートル近い紅花トチノキを見つけました。
ドジなジジババです。アハハ ウエーン。


[2024/02/12 21:38] URL | 山家の桜 #- [ 編集 ]
松の木がそんなに折れやすいとは知りませんでした。
それ以上に、水に浸かっていると腐らないなんて知らなかったんですが、すごいですね!
紅花トチノキ、大きくなるとあんなにきれいな花が沢山咲くのに・・・・。
カミキリムシのやつめ!!
[2024/02/12 02:29] URL | みのじ #- [ 編集 ]
園長さんへ
松ノ木は、見た目より雪に弱いですね。径12,3㎝ 長さ2m位の
枝が、そのまま落ちています。越してきて初めて見た時はびっくり
しました。最も前の持ち主が、他県にいて手入れせず、弱っていた
のでしょう。温暖化で松くい虫の被害も聞かれるようになりました。
赤松は真直ぐに伸び堂々とした姿で赤い木肌は夕日に映えて
とても美しいのですが、安全第一でした。松は水に浸かっていると
腐らないというので水辺の工事に使ってもらいました。
もう十年以上になりますが、ほんとに何ともないです。
[2024/02/10 00:02] URL | 山家の桜 #- [ 編集 ]
山家の桜さん、こんばんは♪

湿った雪は厄介ですね、
折れた大きな枝が送電線にひっかかると
停電になってしまうから
以前 東電の仕事を請け負っていた時は
鉄塔周りの枝切りが結構ありました。
松の木も意外と枝が弱いんですね。
[2024/02/09 18:32] URL | 園長 #JalddpaA [ 編集 ]
田舎暮らしはもっとのんびりできるのかと思っていましたが
いざ始めてみると、知らないことが多く自然相手は大変です。
最もそれがまた楽しいのかもしれませんが・・。移住する前に
3年程通って大丈夫と思ったのですけれどね 。白樺にも
虫が付きますか~。よく見守りしたいと思います。これは
大工さんが記念にと植えてくださったものなので。じいの
古希の祝いに植えた紅花トチノキもカミキリムシの幼虫に
やられてしまいました。知らないうちにコキコキかじってた
のですね
[2024/02/07 22:57] URL | 山家の桜 #- [ 編集 ]
松の木を切って貰って正解でしたね。
我が家には雪の重みで倒れた松の木が直撃しました。
松の木の葉に載った雪の塊がが突然落ちてきたり、
枝が折れたり、倒れたりで私にとっては厄介な樹木です。

白樺も虫が入って知らぬ間に枯れて倒れる事がありますので要注意ですね。
根元の辺りに虫が入った穴が有るので分かります。
[2024/02/07 18:19] URL | 和ちゃん朗人 #- [ 編集 ]
ichanさんへ
此処の皆さんも中学生の頃はもっと降って、学校から帰れなくて時々
友達の家に泊まらしてもらったよ。と言ってました。浜通りは、いつも
積雪はないのだそうですが、地形によって変わるのですね
[2024/02/07 11:31] URL | 山家の桜 #- [ 編集 ]
降雪量はほぼ我が家と同等です。
昔はもっと降ったのですが・・・。
今は寒いだけの日が多いです。
[2024/02/06 20:54] URL | ichan #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanemaki7.blog98.fc2.com/tb.php/289-d39e8d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

山家の桜

Author:山家の桜
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR